【追記】イヤーマフ以外の減音ツール紹介

心理士パパの子育て、教育、対人支援もろもろ雑記帳

先日のイヤーマフ記事にツイッターやコメントで様々なリアクションを頂きました。

その中に、そもそも減音ツールの存在自体をご存じない方や、大人の方がご自身用に良いかも、というリアクションも少なからずありました。

ということで元々の記事の趣旨とは少し異なるのですが、大人の方でも使えるようなイヤーマフ以外で使える減音ツールのご紹介記事を作成いたしました。ご興味のある方、ぜひご一読ください。

まずはこれ!

キングジムさんのデジタル耳栓です。こちらは音楽を聞く機械ではなく、デジタル処理して不要な音を削減してくれる便利アイテムです。

イヤーマフが圧迫間などで使えない場合などに活躍してくれる便利グッズで、これが初めて出て来た時は我々衝撃を受けたものです。

最近はお洒落な黒い首かけタイプも出てます。

キングジムさんが元祖ですが別メーカーさんも参入されて選択肢が広がってますね。

次はノイズキャンセリングヘッドフォン!

他のグッズに比べて値段は張りますが、こちらも優れものです。元々はうるさい環境で音楽をいい音で聴くためのヘッドフォンなのですが、音楽流さずに騒音軽減機能だけを使うことも出来るため、デジタル耳栓として使う人もおられます。

こちらはBOSEさんが元祖で、SONYさんと競い合っている感じです。

最後に変わり種を一つご紹介。
自分だけの空間を即座に作り出せる「WEAR SPEACE」!

説明するより物を見てもらったらすぐコンセプトがわかるかと思います。こういう尖った商品開発がもっとどんどんされるといいなあと思える一品です。

周囲の“ノイズ”を徹底的に遮断! 一瞬で集中できる空間を作り出すウェアラブル端末「WEAR SPACE」
「WEAR SPACE」は、周囲の音を遮断するノイズキャンセリング機能のヘッドホンと、視界を調整できるパーティションで構成された、新しいウェアラブル端末です。オープンな空間にいながらも、「WEAR SPACE」を身に着けることで、瞬時に周囲との境界を作り出し、心理的なパーソナル空間を生み出します。

以上、減音ツール紹介でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました