身体感覚

発達障害よもやま雑記帳

「見えないものはない」についての考察

これはいわゆる「発達障害あるある」の一つで、視界に入らないものが意識に上りにくいという傾向のことを指します。一般的には特に自閉スペクトラムにおいて語られることが多い印象がありますが、TwitterなどのSNS上ではADHDの特徴として語られることもよくあります。
2020.09.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました